HOME > 新着情報 > 平成30年度家庭生活支援員養成研修会を開催します!

平成30年度家庭生活支援員養成研修会を開催します!

鳥取県母子寡婦福祉連合会では、日常生活支援事業の支援体制を強化するため、家庭生活支援員の養成及び資質向上をはかる「平成30年度家庭生活支援員養成研修会」を実施します。

全課程を修了された方は、家庭生活支援員の登録と修了証明書の交付を行います。
修了者は全て家庭生活支援員として登録されますので、受講希望される方は予めその旨を御了承ください。

日常生活支援事業とは

母子家庭、父子家庭及び寡婦が修学等や疾病等により、一時的に子育て支援や生活援助が必要な場合、家庭生活支援員を派遣して保育サービス等を行います。

平成30年度家庭生活支援員養成研修会実施要綱 ・ 受講申込書


会場日程・会場


東部 中部 西部
会場 県民ふれあい会館
中研修室2
倉吉福祉センター
1日目 大会議室
2日目 中会議室
米子市福祉保健総合センター(ふれあいの里)
福祉団体活動室
1日目 10月4日(木) 10月11日(木) 9月29日(土)
2日目 10月5日(金) 10月14日(日) 10月6日(土)
1日目:9時10分~16時10分 2日目:9時20分~16時30分

内容

日常生活支援事業 事業説明 (60分)
緊急時の対応と応急措置 (120分)
子どもの遊び (90分)
児童の成長と食生活 (60分)
ひとり親家庭に対する各種支援施策 (60分)
児童の発達(乳幼児期・学童期) (120分)
生活支援について (90分)
児童の病気 (60分)


受講料 

無料

受講申込み

受講を希望される方は、別添の受講申込書に必要事項を記入の上、郵送又はファクシミリで下記申込先にお申込みください。

申込先

【鳥取県母子寡婦福祉連合会事務局】
〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター 鳥取県社会福祉協議会内
電話:0857-59-6344 ファクシミリ:0857-59-6340
メールアドレス:boshikai@tottori-wel.or.jp





ページトップ