HOME > 新着情報 > 県内の歴史と文化を学ぶ事業(若桜鉄道観光列車の旅)を開催します!

県内の歴史と文化を学ぶ事業(若桜鉄道観光列車の旅)を開催します!

鳥取県母子寡婦福祉連合会では、鳥取県共同募金会から助成をいただき、新しくて懐かしい若桜町観光列車「昭和」の旅を実施いたします。
車内は木材がふんだんに使用され、レトロ調のぬくもりある空間となっており、車窓からは四季折々に昭和時代の原風景が残るノスタルジックな風情が楽しめます。
ぜひ、ご参加ください。

チラシ

期日

令和元年8月25日(日) 
<バス運行予定> 
米子駅7時→西倉吉8時20分→鳥取駅10時→郡家駅10時30分 

内容

若桜鉄道観光列車「昭和号・八頭号」 乗車
(郡家駅10時45分→若桜駅11時15分)
昼食(田舎弁当)
響きの森 創作体験(万華鏡づくり)

申込先

お近くの各地区母子会または鳥取県母子寡婦福祉連合会事務局(電話0857-59-6344)までご連絡ください。

参加費

大人:1,000円 子ども:無料

その他

*昼食は本会が用意します。
*天候にあわせて、雨具の準備、水分補給、熱中症対策等を行ってください。

お問い合わせ先

一般社団法人鳥取県母子寡婦福祉連合会
住所:〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 鳥取県立福祉人材研修センター内
電話:0857-59-6344 ファクシミリ:0857-59-6340





ページトップ