HOME > 新着情報 > 家庭生活支援員養成研修会を開催します!

家庭生活支援員養成研修会を開催します!

鳥取県母子寡婦福祉連合会では、日常生活支援事業の支援体制を強化するため、家庭生活支援員を養成する「令和2年度家庭生活支援員養成研修会」を実施します。

全課程を修了された方は、家庭生活支援員の登録と修了証明書の交付を行います。
修了者は全て家庭生活支援員として登録されますので、受講希望される方は予めその旨を御了承ください。

日常生活支援事業とは

母子家庭、父子家庭及び寡婦が修学等や疾病等により、一時的に子育て支援や生活援助が必要な場合、家庭生活支援員を派遣して保育サービス等を行います。

令和2年度家庭生活支援員養成研修会実施要綱

受講申込書

日程

令和2年10月15日(木)9時20分~16時15分

会場

上井公民館

内容

日常生活支援事業 事業説明 
緊急時の対応と応急措置 
児童の福祉
児童の成長と食生活
ひとり親家庭に対する各種支援施策
児童の発達と病気
生活支援について

受講料 

無料

受講申込み

受講を希望される方は、別添の受講申込書に必要事項を記入の上、郵送又はファクシミリで下記申込先にお申込みください。

その他

・マスクを着用してください。
・こまめな手洗い、手指消毒を行うとともに、咳エチケットにご協力ください。
・発熱や風邪の症状、息苦しさ、強いだるさ等体調不良の方、また、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への渡航歴がある方は参加をお控えください。

申込先

一般社団法人鳥取県母子寡婦福祉連合会事務局
〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 県立福祉人材研修センター 鳥取県社会福祉協議会内
電話:0857-59-6344 ファクシミリ:0857-59-6340
メールアドレス:boshikai@tottori-wel.or.jp





ページトップ